6月12日 MBA式ロジカル・プレゼンテーションワークショップ

           ~正しく考え、正しく伝えるスキル~

           “ビジネス提案力を身につけ成果を出す”

 

 

全2回 MBA式ロジカル・ライティング講座

 

第2回 ロジカル・プレゼンテーション

 

 

《日 時》  6月12日(Tue) 19:00~21:30

 

《場 所》  札幌エルプラザ 中研修室C→会場地図はこちらです

        札幌市北区北8条西3丁目

《定 員》  20名

 

《受講料》  4,500円

 

《対 象》  経営層 リーダー層 一般・新人層

 

《スケジュール》

仮説検証スキル~相手の疑問に対する明確な答えを出す
18:45~ 受付
19:00~ ロジカル・シンキング基礎
19:15~ 仮説検証思考の5ステップ
①目的の理解~コミュニケーションの目的をはっきりさせる
②論点の把握~目的の中の重要ポイントを把握する
③仮説の構築~重要ポイントに対するヤマカンの答えを持つ
④検証の実施~先ほど出した答えの客観的な証拠作り
⑤示唆の抽出~動かぬ証拠をもとに相手の疑問に答え
21:00~ 質疑・応答

《講座目的》

ビジネスの世界では営業ができる人・できない人では大きく評価が分かれてきます。そこで営業研修を行ったり、営業本を読んだり、はたまた商品知識を徹底的に上げることを行ったのに、成果が出ないというのはよくある話です。
では、できる・できないはどこで差がつくのか?
それは相手の疑問、すなわち論点について話せているかどうかです。この論点について話をしなければ、どんなにいい商材や話術をもってしても信頼関係構築、または受注には至りません。
仮説検証スキルとは、相手の疑問を的確に捉え、それに対しての答えと論拠を作り出すスキルになります。
ロジカル・シンキングで的確に考えをまとめられるようになったのに、提案がうまくいかない場合はこの仮説検証ができていないと言えるでしょう。
本講座では自分自身と相手双方の「わかっているつもり」を消し、正しく考えたことを正しく伝えられるスキルを体得してもらいます。

 

《講師紹介》

衣笠 仁

 

・1981年11月 大分県出身。

・人材紹介・派遣会社にて人材紹介のサービスを担当。

・事業会社にて社内講師・社外講師を担当。

・2011年7月 ペンサール・ストラテジック・パートナーズ設立。

・2011年10月 日本実務能力開発協会設立 副理事兼東日本支部長

 

《ご参加される皆様へ》
ロジカル・シンキングのセミナーにいつもご参加ありがとうございます。
本講座では正しく考えられるようになった方への次のステップとして、相手の疑問(商材・戦略etc)に答えることに焦点を当てるスキルについて学んで頂きます。           

メモ: * は入力必須項目です

Infomation

2016年

1月

27日

“10社限定!無料コンサルティングのご案内”

10社限定 無料コンサルティングのご案内です。

続きを読む 0 コメント

メディア掲載歴

ビジネススキルの解説

http://algonkians.blog.shinobi.jp/
http://algonkians.blog.shinobi.jp/

Pensar Strategic Partners

ペンサール・ストラテジック・パートナーズ


〒064‐8558

北海道札幌市中央区南4条西6丁目8 晴ばれビル310


TEL:011-206-0340

FAX:011-206-0341

 

E-mail:contact@pensar-strategic.com